分野横断的なスポーツ・健康科学研究の推進

スポーツ先端科学研究拠点では、東京大学において蓄積されてきた学術成果を基盤としつつ、健康寿命の延伸、障がい者のQOL向上、アスリートの競技力向上などの社会的課題に分野横断的に取り組むことで、本学の学術成果を人類社会に還元することを目指します。